そうだ、本を読もう

 更新の日が空いてしまいました。 リアル&MHF上でバタバタしておりまして、なかなか気持ちが乗ってこなかったという理由です。 と言ってもMHF上でバタバタしているのは私だけですが…。 自分の感情とか、気持ちをコントロール出来る人間になりたいです。

 ブログに手が回らず、またネタも一切考える事が出来なかったので今回は最近読んだ本をちょっとだけ紹介してみたいと思います。

hyoshi_l1022189[1]
hyoshi_l1022629[1]

 二宮敦人先生の「!」「!!」です。 完全にジャケ買いだったのですが、これは大当たりでしたね。 読了後の後味の悪さがもう堪りません。 いや、ホラーですし最初からハッピーエンドなど期待していませんが、どれもこれも救いの無いラストで……。 考え方を変えれば当人にとってはハッピーなのかもしれませんが、主人公に感情移入しすぎると危険かもしれません。 私はそういうタイプなんですよね…。

 人間の狂気・傲慢・度が過ぎた愛情など、ちょっと行き過ぎた感情がふんだんに詰まったこの2冊。 短編集形式で綴られていますが、文面だけでは掴む事の出来ないメッセージが隠されているように思えました。 そんな感情に振り回されている今の自分には痛く、棘々しく心に突き刺さってきました。 …なんて上手く最初の文章と繋げられて満足……かな。


 読めばテンションだだ下がり間違い無しのこの作品、一度手に取ってみてはいかがでしょうか? ……こんな紹介しておいて誰が読むんだって話ですね。バナーを貼っておきますので、興味がある方は↓からどうぞ。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。